初心者でも馬って飼えるの?

安心してください。初心者の方でも、飼えます。

飼うだけであれば、そこまでむずかしいということはありません。ただ、いくつかポイントがありますので、参考にしてみてください。

1.初心者でも飼いやすい馬を選ぶ

おとなしくて扱いやすい馬を選べば、初心者のかたでも安心して飼うことができます。私が選ぶとしたら、このあたりを基準にします。

✔️去勢されたオス、あるいはメス。

✔️サラブレッドなどよりは、ポニーなどからだの小さい馬。

✔️調教済みで、ヒトに慣れている。

✔️若馬より、老齢馬。

(詳しくは、「飼いやすい馬の選び方と購入方法」をご覧ください)

 

2.馬が自由に走り回れるだけのスペースがあるとベター

馬は運動不足がたまると、落ち着きがなくなり扱いづらくなってしまいます。自分でお散歩など運動ができれば大丈夫ですが、自信がないかたは放牧地など自由に走り回れるスペースを用意しておけると、安心して飼うことができます。ただ、その場合広い敷地が必要になります。

(放牧地について詳しくは、「おウチとお庭を用意しよう」をご覧ください)

 

3.あとは馬に対する愛情があればOK

さいごはこれに尽きると思います。馬はヒトからもらった愛情を、かならずお返ししてくれます。ベテランだろうと、初心者だろうと関係ありません。

ただし、まちがった愛情のかけ方は馬もヒトも不幸にしてしまいますので気をつけてくださいね。(詳しくは、「馬を飼う心がまえ」をご覧ください)


馬を飼う心がまえ→

スポンサードリンク